身辺調査まるわかり|探偵の調査でわかる内容と料金相場

人付き合いにおいて、相手がどのような人物なのかは気になるものです。

 

家族の交際相手が素行の悪そうな人であれば、誰でも心配になるでしょう。
嘘の経歴を掲げて他人に近づく人もいますから、真偽をはっきりさせなければいけません。

 

そんな時、役に立つのが探偵の身辺調査です。
ここでは、身辺調査の内容や料金相場について解説します。

探偵の身辺調査は素性や経歴、交友関係や経済状況を探る調査

身辺調査は、個人のさまざまな情報を調べる調査です。

 

一般的には以下のような情報を調べます。

  • 基本情報…氏名、年齢、現住所、実家の住所、家族構成、勤務先
  • 経歴…学歴、職歴、婚姻歴、犯罪歴
  • 生活の様子…素行、風評、交友関係、趣味嗜好、経済状況、借金の有無

他人のプライベートを探ることに、拒否感を抱く人もいるかもしれませんね。
しかし、身辺調査は決して特別なものではありません。

 

たとえば、警察官になろうとする人には必ず身辺調査が行われます。
本人及び親族に、犯罪歴や政治団体・宗教団体・反社会的勢力とのつながりがないかどうかを、警察のデータベースからチェックするのです。
結婚する時には、相手にも同様の調査が行われます。

 

その他、銀行員や警備・法律関連の仕事でも、就職前の身辺調査が行われることが多いとされています。現在では、政治思想や宗教、出身地を理由に就職を制限することは禁止されているため、表向きは調査をしているとは言いません。しかし、社会的な信頼が重要な職業だけに、身辺調査の必要性は否定できないでしょう。

 

一般の人が探偵に身辺調査を依頼する場合も、基本的な考え方は同じです。
身内や友人、交際相手にどうしても信頼できない点がある場合、身辺調査を行って実態をはっきりさせるわけです。

身辺調査を依頼するケース

身辺調査は主に以下のような状況で行われています。

  • 子供の交際相手がいかにも素行の悪そうな人物だった。素性を調べてほしい。
  • 親に新興宗教の誘いをかけている人物がいる。正体を調べてほしい。
  • 親戚から借金を頼まれたが、事情をまったく話してくれないので調べたい。
  • 交際相手が家族や勤務先のことを何も話してくれない。隠し事があるのではないか。

探偵の身辺調査の方法は、尾行・張り込み・聞き込みの3種類

探偵は法律上の特別な権限を持っているわけではないので、犯罪歴や銀行口座の残額などを直接調べることはできません。

探偵の身辺調査の方法

主に以下の方法によって身辺調査を行います。

尾行

ターゲットを尾行すれば、自宅や勤務先などは比較的簡単に特定可能です。
日常の行動パターンやよく行くお店なども特定できるので、大体の行動を把握できます。

 

自宅の場所や勤務先に関して、嘘をついていたのかどうかもわかるでしょう。
銀行や消費者金融に出入りしているかどうかも重要な情報です。

張り込み

自宅や勤務先がわかっていれば、その付近で張り込みを行うことで、出入りする人物を特定できます。

 

家族構成も把握できますし、怪しい人物が出入りしているのであれば、本人の素行にも問題がある可能性が高いといえます。

聞き込み

本人を追いかけているだけではわからない情報は、周囲の人に聞き込みをすることで入手します。

 

世間の評判に加えて、隠れた趣味嗜好や交友関係、学歴、婚姻歴などもわかるかもしれません。

 

もちろん、探偵だということは明かさず、ごくごく自然に情報を入手できるように工夫します。

身辺調査の料金は1時間2万円程度。ある程度の調査日数が必要

探偵の身辺調査の料金は、1時間当たり1万5,000円から2万円程度が相場です。
これは浮気調査や素行調査と大きく変わりません。

 

総額は1日の調査時間や調査日数次第です。
3日間程度の調査を依頼するなら、20万円から30万円程度あればいいでしょう。

 

ただ、個人の身辺を徹底的に洗うには、ある程度の時間が必要になります。
最初の3日間は特に変わった様子がなかったのに、4日目になって暴力団関係者と会っていたとか、消費者金融へ行ったとかいう可能性も十分にありえるからです。
本気で調査をしたければ、ある程度時間とお金がかかると考えるべきでしょう。

まとめ - 身辺調査は身を守る手段。勇気を出して依頼しよう

身辺調査は、依頼をためらってしまうことも多い調査です。
個人情報を探るのはよくないと考えるのは当然ですから、仕方がありません。

 

しかし、素性の怪しい人物が身の回りにいる状況を放置すれば、何かしらのトラブルに巻き込まれる可能性は高くなるでしょう。
不安を感じたら身辺調査を依頼し、問題の解決を図ってください。

おすすめ探偵厳選3社<全国対応>

原一探偵事務所

原一

  • 弁護士事務所がおこなう探偵事務所
  • 1日あたり25万円(3名で12時間)
  • 調査時間が16時間以上の場合と、調査員1人あたりの金額が半額に
  • 長期間の調査には断然お得!

無料申込

響・Agent

響エージェント

  • 弁護士事務所がおこなう探偵事務所
  • 1日あたり25万円(3名で12時間)
  • 調査時間が16時間以上の場合と、調査員1人あたりの金額が半額に
  • 長期間の調査には断然お得!

無料相談

HAL探偵社

HAL

  • 完全後払い・成功報酬制を採用
  • 失敗した場合は料金無料

無料申込み