浮気調査の料金 - 料金相場と調査費用を安く抑えるコツ

『浮気調査の料金-料金相場と調査費用を安く抑えるコツ』

 

浮気調査を依頼する時、ほとんどの方が気になるのは料金のことではないでしょうか?
パートナ―の浮気を調べてもらいたいけれども、一体どれだけの費用が掛かるのか心配なのは、あなただけではありません。

 

そこでこの記事では、浮気調査の費用の相場と費用削減の方法について詳しくご紹介します。

 

浮気調査の相場は1時間1.5万円

 

浮気調査の相場は1時間につき1.5万円となっています。

 

相場はあくまで目安であり、探偵業界全体を詳しくリサーチした統計データーは未だ一度も存在しません。
そのため、詳しい料金については必ず各探偵社のホームページから料金表を確認してください。

 

調査員1名につき5,000〜7,000円

 

探偵事務所の経費は殆ど人件費となっており、調査料金は調査員1名を何時間稼働させるかで計算されます。

 

調査員1名を1時間稼働させた場合、その相場は5,000〜7,000円となっています。
こちらも各探偵社ごとに違いがあるので、詳しい料金は各探偵社ごとに調べておきましょう。

 

各種調査費用について

 

探偵事務所では、各種調査費用については依頼内内容によって変わってきます。
しかし、最近では人件費に調査費用(車両使用料やガソリン代など)が含まれていることが多く、見積もりも見やすい作りの所が増えてきました。

 

しかし、調査費用の見積もりをできるだけ詳しく記している探偵事務所も未だにあります。
その手の探偵事務所では、依頼内容ごとに必要経費を計算し、調査員の拘束時間とは別に費用として料金を請求します。

 

安い探偵事務所は安心できるのか?

 

費用の相場がはっきりとしない探偵業界では、今や熾烈な価格競争が繰り広げられはじめました。

 

その結果、最近では『調査員2名で6,000円』などの驚くほどの高額料金を請求する探偵事務所も登場しています。
各探偵社はいかに調査費用を安く提供できるか苦心しています。

 

安い探偵事務所は広告費を削減

 

料金が安い探偵事務所は信用できないと言われがちですが、最近ではそうでもありません。

 

なぜなら、探偵事務所を経営する上で最大のネックとなっていた『広告費』を大幅に削るための方法が増えているからです。

 

その代表例が、インターネット上で広告を出すアフィリエイトです。
今までビラ配りやポスター、看板などで多額の出費を強いられていた探偵事務所は、中規模の事務所でも年間1億程度の広告費用がかかると言われていました。

 

しかし、アフィリエイトの登場により、広告主は無駄な費用を支払わず、顧客に繋がったアフィリエイターにのみ費用を支払う仕組みが整ったため、広告費用を大幅に削ることが可能となったのです。

 

その結果、探偵事務所から無駄な広告費用が削れたことにより、調査費用を安く提供できるようになりました。

 

それでも費用はやっぱり高い?

 

ですが、探偵事務所の依頼費用はいまだ2〜30万円程が相場となっています。
以前よりは値下がったとはいえ、我々一般人が気軽に依頼するにはあまりにも高額な費用ですよね?

 

では、探偵に依頼するのと、自分で浮気調査をするのにどれだけの違いがあるのか、詳しくみていこうと思います

 

自分での浮気調査VS探偵の浮気調査は探偵のほうが経済的?

 

浮気調査に限らずとも、費用削減のためには何でも自分で行うのは鉄則です。
しかし、それはあくまで「自分で出来る範囲」で行うのであって、プロの領域まで自分でやろうとすれば、取り返しの付かないミスに繋がることもあります。

 

自分で浮気調査をすると証拠が取れなくなる

 

セルフ調査により、探偵と同じように浮気の証拠を掴もうとする人が少ない理由は、そもそも調査の失敗があまりにも高いからです。

 

さらに、浮気調査は一度失敗する…つまり、調査が相手に発覚してしまった場合には取り返しがつきません。
警戒した相手は証拠を隠し、浮気相手との接触をより警戒し、そう簡単には穴から出てこない状態になります。

 

この状態は魚釣りにも似ています。
浮気の証拠を掴もうとして魚(対象者)を警戒させれば、岩陰に隠れてしまい、そう簡単にはつれなくなります。
そればかりか、プロである探偵でも、警戒しきった獲物には手出しできません。

 

探偵は「警戒せずに証拠を取る」からこそ重宝される

 

探偵がなぜ尾行、張り込み、撮影といった専門技術を使い、それに見合った高額の報酬を必要としているのか?
その答えは、警戒心の高い対象者であっても、警戒させずに証拠を取るためです。

 

浮気をしている人間は誰でも警戒しています。
その感覚は野生の獣並みであり、周囲やパートナーの些細な言動の変化ですら、一瞬にして警戒度をマックスにまで引き上げます。

 

だからこそ、探偵は高価な特殊機材を用い、訓練した技術を使い、あの手この手で対象者を警戒させないよう努力します。
逆に、警戒させても良いのであればその調査は費用など必要ないのです。

自力での調査と探偵の調査の違いについては、こちらの記事も参考にしてください。
浮気調査を探偵に依頼するメリット - 自力調査と探偵の違い

まとめ

 

探偵事務所の費用は決して無駄ではありません。
しかし、あまりにも高額だと感じたら、自分の予算に合わせて調査計画を見直してもらったり、より安い探偵事務所を探すのも一つの方法です。

 

現在、業界は他社との価格競争の真っ最中であり、他社の見積もりを出せば、その見積もりよりも確実に安い見積もりを出してくれる探偵事務所も現れています。

 

高いからといって諦める必要はありません、相談次第で、依頼者の要望を満たせる調査が可能となっているのです。

 

 

おすすめ探偵厳選3社<全国対応>

原一探偵事務所

原一

  • 弁護士事務所がおこなう探偵事務所
  • 1日あたり25万円(3名で12時間)
  • 調査時間が16時間以上の場合と、調査員1人あたりの金額が半額に
  • 長期間の調査には断然お得!

無料申込

響・Agent

響エージェント

  • 弁護士事務所がおこなう探偵事務所
  • 1日あたり25万円(3名で12時間)
  • 調査時間が16時間以上の場合と、調査員1人あたりの金額が半額に
  • 長期間の調査には断然お得!

無料相談

HAL探偵社

HAL

  • 完全後払い・成功報酬制を採用
  • 失敗した場合は料金無料

無料申込み